着物の宅配買取を利用するメリットと注意点を解説!

着物の買取方法はいくつかありますが、実は宅配買取が最も高い査定額がつくということを知っていますか?
買取価格への影響を含め、宅配買取にはどんなメリットがあるのか、またデメリットになる部分があるのかを、優しく解説していきます。

着物の宅配買取がおすすめな理由

手間なく着物を整理できる!

宅配買取は、お店に申し込みをすると無料で梱包キットを届けてくれるところがほとんどです。

送料もかからないため、お客様側が経済的な負担を強いられることがありませんので、経済的にも非常に優しい買取方法です。

店舗買取となると、わざわざ時間を作って荷物を持ってお店まで足を運ばなければなりませんが、宅配買取なら自宅で時間のある時に梱包し、集荷依頼をするだけですので非常に便利です。

また、出張買取では他人を自宅へ上げなければなりませんから、特に女性の方だと不安も大きいかと思います。

宅配買取なら、誰にも会うことなく正確な査定をしてもらうことができますので、安心です。

宅配買取は高く売れる可能性アリ!

また、着物を売る時に宅配買取を利用するメリットは、利便性だけでなく、高価買取になりやすいという事もあります。

査定の方法は様々ですが、どれにしようかお悩みであれば下記の2つの理由から、宅配買取をおすすめします。

コストカット分を査定額に反映

着物の買取には様々な方法がありますが、お店はできるだけコストカットを図りたいものです。

店舗買取は対面での査定が必要となるため、店舗運営費や人件費がかなりかかってしまいます。

しかも、店舗は利用できるお客さんが限られるため、日本全国に出店しなければならず、需要が増えれば増えるほど経費がかかるのです。

それに比べ、着物の宅配買取は全国からの査定依頼が一か所で受けられるため、お店の維持費が非常に安くなります。

さらに、店舗のように何にも従業員や査定士を雇う必要はなく、余計なコストが他の方法に比べてかかりません。

このようにして経費を節約できる分、利益をお客様に買取額として還元するお店が多く、宅配買取で依頼をすると最も査定額が高く出ると言われています。

最近は、着物の出張買取も人気が高まっていますが、運営コストの面から考えると店舗買取と宅配買取の中間にあたります。

買取依頼に対応する人件費や交通費などがかかることを考えると、お店に持って行くより高く売れますが、宅配買取の方が高く買取ってもらえることもあります。

ただし、2013年から特商法が改正され、出張買取がクーリングオフの対象になったことで、できるだけキャンセルを出さない様に今までより高く買取ろうとするお店が増えてきました。

そのため、最近では宅配買取と同等の価格で売れることも多くなっており、出張買取も検討したい利用方法です。

買取店は送料を負担する分、キャンセルを出したくない

店舗買取ではお客さんがお店まで着物を運んでくれますが、宅配買取では着物を宅配便で送る送料をお店側が負担をしなければなりません。

そのため、万が一お客さんが査定額に納得できずキャンセルとなると、お店の利益にならないだけでなく負担した送料が無駄になってしまうため、出費だけが増えてしまいます。

そこで、お店側はできるだけキャンセルを出さないために、少し高い査定額を付けてでも着物を売ってもらい、利益にしようとしているのです。

結果的に、買取価格は店舗買取よりも高くなることが多く、着物をより高く売ることが出来ます。

宅配買取を利用する時に注意したいポイント

高級な着物は出張買取の方が安心

着物の中には高級品で、購入から時間が経っても価値が高くつくものもあります。

宅配買取は、査定のために宅配便を使ってお店まで輸送するため、万が一の事故があるとも限りません。

大手の宅配業者であれば1箱につき30万円までの配送補償が無料でついていますが、時価があわせて30万円を超える可能性がある場合は、出張買取の方が安心して利用できます。

通常、高価なものを宅配便で送る時には、追加料金を払えば補償額を上げる追加の任意保険をかけられますが、発送時の支払いとなるため買取店の利用する着払いでは利用できません。

そのため、「宅配買取を希望するが、任意保険をかけて送りたい」という場合は、あらかじめ買取店に相談する必要があります。

売りたい着物が多い時はよく検討を

宅配便の配送事故の補償は、発送時に梱包をしっかり行っていることが前提となります。

そのため、宅配買取を利用する時はただダンボールに詰めるだけでなく、汚損や破損の被害を受けないよう、注意して梱包することが大切です。

時間を確保するのが難しい人には便利なサービスですが、売りたい着物が多い場合は梱包の手間が多くかかってしまうため、利便性を重視する方は出張買取の方が向いています。

出張買取なら査定士が自宅を訪問するので、自宅内に売りたい着物を用意しておくだけで準備が終わりますので、売りたい着物が大量にあっても安心です。

特に、遺品整理や大掃除、引越しなどの機会に着物や和装小物をまとめて買取ってもらいたいという時は、量が多くなりやすいため出張買取も検討しましょう。

↑PAGE TOP